整骨院は何をするところ?接骨院との違いは?

スポーツや事故による怪我を治療する場合、病院以外に思い浮かぶ場所といえば整骨院です。しかし、ホームページや街中にある看板を見てみると、整骨院だけではなく接骨院という表記もたくさんあります。また、整体院など他にも似たような名前が多いため、混同しがちです。そこで、整骨院の概要や施術内容、接骨院や整体院との違いなどを解説していきます。

整骨院(接骨院)とは?

そもそも整骨院(接骨院)とは何なのか、柔道整復師や整体にも触れながら紹介していきます。

整骨院とは?

整骨院とは「柔道整復師」と呼ばれる国家資格の有資格者に、骨つぎやマッサージといった施術を行ってもらえる施設です。症状によっては、テーピング・アイシング・電気療法といった治療を行うこともありますが、柔道整復師は医師ではないため、法律上の「医療行為」はできません。そのため、整骨院も病院や診療所のような保険医療機関には該当しないのです。

ただし、健康保険を全く適用できないというわけではありません。例えば、骨折や脱臼といった応急処置、もしくは医師の同意があれば、保険診療として施術してもらうことができます。つまり、整骨院は骨折や脱臼による痛みを改善したい時や、怪我の影響を緩和して早く日常生活に復帰したい時に利用するべき施設なのです。

整骨院と接骨院の違いとは?

接骨院も整骨院と同じく、柔道整復師による骨つぎやマッサージを受けられる施設です。そのため、整骨院と接骨院は名称が違うだけで、必要となる資格や施術内容に差異はありません。また、「ほねつぎ」と呼ばれる施術所も整骨院・接骨院と全く同じです。

柔道整復師とは?

柔道整復師とは、国から指定された大学や養成校で基礎医学・柔道整復術・関連法規などを習得し、国家試験に合格した有国家資格・厚生労働大臣免許の施術者です。ほねつぎ・接骨師・整骨師などと呼ばれることもあります。
柔道整復師の主な役割は、日常生活やスポーツの中で起こった怪我を治療することです。骨折や脱臼、捻挫といった症状に対し、施術による治療を提供できます。

近年、柔道整復師が活躍するフィールドは広がっているため、整骨院や接骨院以外の場所で見かけることも少なくありません。医療機関やスポーツジム、介護施設などでも数多くの柔道整復師が働いています。

整体、カイロプラクティックとの違いとは?

整体やカイロプラクティックは、手技によって骨や筋肉のゆがみを改善し、身体を癒すことを目的とする施術です。国家資格ではなく、民間療法や代替医療に該当します。そのため、施術範囲は法律で定められておらず、健康保険もすべて適用外です。

違いはあるの?整骨院(接骨院)の具体的な施術項目とは

健康保険の適用可否も踏まえて、整骨院(接骨院)の施術項目を紹介していきます。

捻挫、打撲、挫傷、骨折、脱臼

捻挫・打撲・挫傷については、病院などと同じく健康保険が適用されます。ただし、捻挫・打撲に対する施術期間が3ヶ月を越える場合、継続する理由を記した「理由書」が必要です。
骨折・脱臼は緊急時の応急処置を除き、あらかじめ医師の同意を得てから施術した場合のみ、健康保険が適用されます。応急処置が済んだ後の施術についても、医師の同意は必要です。

・仕事中・通勤中の怪我は適用対象外
上記で挙げた怪我でも、仕事中・通勤中のトラブルが原因で発生した場合、健康保険は適用されません。代わりに労災保険が適用されるため、早めに勤務先へ報告して必要な手続きを済ませましょう。

・重複受診はNG
病院や診療所といった保険医療機関で医師の治療を受けながら、整骨院(接骨院)の施術を同時に受けている場合、重複受診となります。この場合、後者に健康保険は適用されません。

腰痛などの身体の不調の改善

日常生活や仕事の疲れが原因で起こる腰痛など、負傷原因がない痛みや不調についても、整骨院で施術してもらうことができます。ただし、自由診療での施術となるため、健康保険は適用されません。

マッサージ

整骨院によっては、疲れやコリを改善するマッサージを受けることができます。ただし、慰安目的のマッサージは柔道整復師の施術範囲に含まれていません。こちらも自由診療の施術となるので、健康保険は適用対象外です。

スポーツによる疲労や筋肉痛の改善

スポーツが原因で起こる筋肉疲労や筋肉痛についても、自由診療で施術を受けられるケースがあります。施術方法は整骨院によりますが、マッサージや血行促進のアプローチが多いようです。

リウマチや神経痛、ヘルニア、関節炎などからくる痛みやコリの改善

リウマチ・神経痛・ヘルニア・関節炎といった症状も、自由診療で施術してもらえる場合があります。骨や関節のゆがみを解消したり、インナーマッスルを強化したりするといったアプローチで、症状に伴う痛みやコリを改善可能です。

その他(寝違えや骨盤矯正など)

首の寝違えは原因が明らかな怪我に含まれるため、健康保険を適用可能です。その他、骨盤矯正など行っている整骨院もありますが、急性・亜急性の怪我に対する施術以外はすべて自己診療となります。

整骨院を知れば適切な施術が受けられる!

整骨院・鍼灸院・整体院・カイロプラクティックセンターなど、施術を受けられる施設はたくさんありますが、対応できる症状や健康保険の適用可否に差があります。適切な施術を受けたいなら、それぞれの特徴や性質を把握することが大切です。そうしないと、症状を改善するどころか逆に悪化したり、想定外の費用を請求されたりする可能性があります。わからないことや不安なことがあれば、整骨院に直接問い合わせて確認してみるのがオススメです。

フォローする

LINE 登録特典
働いてはいけない整骨院・
接骨院を見抜くチェックリスト

本特典をお読みいただくことで、今勤めている院、あるいは勤めようか考えている院が「本当に大丈夫かどうか?」を考えられる基準がわかります。
この様なお悩みがある方は、特典を受け取って確認をしてみてください。

  • 今の勤務先で悩みがある
  • 勤務先を変えた方が良いのか?の判断基準が欲しい
  • 直ぐではないが勤務先を変えようか考えている
  • 5年後も今の院で働いているイメージがない

柔道整復師の業界はまだまだ古い体質が残っています。
働いている先生がまず幸せにならないと、患者さんを幸せにすることは難しいです。
このチェックリストが先生の勤務先を見定める一助になれば幸いです。

サンキュー整骨院グループ求人募集中
東京/千葉/大阪/東京/兵庫/愛媛/福岡

【お申し込みの手順】

  • 1.お電話、フォーム、LINE、Facebookにて面接・見学のお申込みをしてください
  • 2.「お名前」「ご住所」「ご連絡先」「ご希望日時」をおうかがいします
  • 3.追って「日時」と「起こしいただく院」を担当者よりご連絡します

※学校の就職担当(キャリアセンターの先生)にお伝えいただいても大丈夫です

LINE・Facebookからのエントリーの場合は
「お名前(フルネーム)」「出身校」「学年」「見学希望日時」をお伝え下さい。