ENTRY

現状の治療院業界の労働環境の水準は、他の業種に比べて大きく遅れています。
このような現状では将来有望な治療師が他の業界に流れていくことは当たり前のことです。

これは患者様、スタッフ、業界のためにもマイナスなことであるので、
サンキューグループはこの状況を打破し改革していきます。

サンキューグループではスタッフが安心して働けるために、
給与の向上や福利厚生の充実などをはかり、
仕事もプライベートも全力で取り組める環境を用意しております。

サンキューグループは業界トップクラスの32万円の給料からスタートします。
なぜ高い給料水準を設定できるのかというと、
サンキューグループの治療技術が多くの患者様に支持され、その効果に喜んでくださっているからです。
また柔道整復師の代表が治療業界の生活水準を上げ、
スタッフには安心した生活を送って欲しいという強い思いを持っているため
他社と比較しても高い給料水準となっております。

奨学金の返済・扶養家族の存在・一人暮らしなど、
様々な事情があっても安心して入社出来るように、
サンキューグループではキャリアアップとそれに伴う給料の基準を明確にしています。

20時20分には終われるように、協力して最後の業務や清掃、片づけをします。
夜に勉強会をしないのもサンキューグループの特徴。
ON、OFFの区切りをしっかりすることで、仕事の時の集中力も増します。

サンキューグループ全店舗が、日曜日、祝日、GW、お盆、正月は休みとなっています。

企業によっては、休みの日に勉強会やトレーナー活動、イベント、テストなどを無給で実施するところもあり、
まったく休みがないということがあります。

サンキューグループでは、全店舗の休みが決まっているうえで、
経験と給与重視の人も、休日重視の人も、納得して仕事が出来るよう勤務形態は選択できます。

また有給休暇はリフレッシュのためでも、
子供の運動会や入学卒業のためでも理由は何であれ自由に取ってもらえます。
人が少ないから有給が取りづらいということもありません。

治療院業界で退職金制度を採り入れている企業はほとんどありません。

サンキューグループは、退職された後もより良い人生を過ごしてほしいという願いから、
退職金制度を取り入れています。

これは院長だからいくらとか、院長ではないからいくらなど、役職によって変わることはなく、
勤続 年数に対してその貢献度を評価して算出されます。

22歳から定年まで働かれた場合、1200万円以上が支給され、
老後の生活の大きな助けにもなります。

関東、関西、愛媛、福岡にある地域以外から就職される方には10万円が引越し手当てとして支給されます。
また交通費は企業によって、「交通費は毎月1万円まで」や「基本給に含む」というところもありますが、
毎月の積み重ねると大きな自己負担になります。

サンキューグループでは、交通費は全額支給となっています。
そして、将来安心して生活するためには毎月の貯金も大切です。
しかし銀行に預けていても利子で貯金が増えるということはほとんどありません。
そこでサンキューグループでは、確定拠出型年金を導入しています。

手数料は全て会社負担となっていますので、有効に利用してもらえます。

この業界では、社会保険に入っていないところが多く、
また社会保険に入っても研修期間は入らない、治療ができないと入らないという場合もあるようです。

社会保険に入らなければ、アルバイトと変わりません。
自分で国民健康保険と国民年金の保険料を払わなければなりませんし、
家族・子供がいらっしゃるとその費用もかかります。

また社会保険に入るか入らないでは、将来受け取れる年金の金額の他、障害年金や遺族年金の金額も異なります。
1ヶ月約10万円違うので、1年で120万円ほど、85歳までもらうと2400万円ほど違います。

※老齢年金・障害年金・遺族年金はいずれも平成30年度の年金額です。

※厚生年金は、夫が平均的収入(平均標準報酬(賞与含む月額換算)42.8万円)で40年間就業し、妻がその期間すべて専業主婦であった世帯が年金を受け取り始める場合の給付水準です。

この業界では、社会保険に入っていないところが多く、
また社会保険に入っても研修期間は入らない、治療ができないと入らないという場合もあるようです。

社会保険に入らなければ、アルバイトと変わりません。
自分で国民健康保険と国民年金の保険料を払わなければなりませんし、
家族・子供がいらっしゃるとその費用もかかります。

また社会保険に入るか入らないでは、将来受け取れる年金の金額の他、障害年金や遺族年金の金額も異なります。
1ヶ月約10万円違うので、1年で120万円ほど、85歳までもらうと2400万円ほど違います。

有給休暇は取得可能と言われつつ、実際に休むと人手が足りないや、
休んだら次に出社した時の空気が冷たいなどの理由から、
有給が取れないと同じになっているところもあります。

サンキューグループでは、有給で休んでも
他のスタッフがヘルプで行き来して協力してくれるので、希望通りに取得できます。

サンキューグループでは役職ごとの給与にプラスして技術手当も支給されます。

技術を習得するための研修制度も整っており、
入社してすぐ1ヶ月目は研修センターという施設で研修をみっちり受け、
現場で即戦力になれるようにしています。

また現場に配属されてからも平日は毎日14時半から15時まで院で勉強会があるため、
テーピングの仕方や問診の仕方など、様々なテーマを学ぶことができます。
技術を身に付けると技術手当で給料も上がるし患者様のためにもなるので勉強会には力を入れています。

待遇

安心して楽しく働ける
待遇と勤務形態

研修制度

初心者でも安心の
研修・育成プログラム

人間関係

スタッフ同士が支え合い、
助け合う文化