ENTRY

サンキューグループでは、新入社員がスムーズに会社に溶け込めるように、
同じ院の先輩が配属後の新入社員を指導する「ブラザーシスター制度」を運用しています。

新しい会社での生活や、新社会人としての生活は、初めての環境や慣れない仕事などストレスに感じる事が多いものです。
特に地方から来た方は、慣れない土地で、負担もより大きいのではないかと思います。

サンキューグループでは、ブラザーシスター制度で新入社員全員にマンツーマンで担当の先輩がつき、技術面はもちろん、仕事で不安なことがあれば、いつでも相談できる体制を作っています。先輩も、自分たちがしてもらったように、細やかにサポートをするよう心掛けています。

また、コミュニケーションのために会社から食事代も出しているので、ご飯や飲み会など、職場以外での相談も気軽にすることが出来ます。

▼ 実際のペア ▼

ニコニコ日報はその日の業務の成功や失敗を振り返り、
先輩社員から課題や改善策のフィードバックをいただくことができます。

1対1で実施するものなので先輩の考え方や、
業務において同じ失敗をしてしまったときのアドバイスを貰うことが出来るため、
はやく成長をすることができます。

現場に入って不安なことがあってもニコニコ日報で連絡をすることで
業務をする上で迷いなく行動できるようになることが魅力です。

▼ニコニコ日報の例

サンキューグループでは、有志で立ち上げてサークル活動を行っており、
運動部のソフトボール部、フットサル部、マラソン部、バスケ部、スノーボード部から
インドアのゲーム部など様々なサークルがあります。
このような交流を通じて、仲を深めることができ通常業務においても縦や横の新たな繋がりができ、
より円滑に業務を進める事ができます。

また、スタッフが誕生日の際はスタッフ同士でお祝いしたりなど、人間関係は良いです。

スタッフ全員が同じタイミングで休みを取れるので、時間のある人は自由に参加しています。フットサルなどの運動系から、USJ部、モンハン部など様々なサークルがあり、OFFも楽しい時間を過ごせること、間違いなし!

ブラザーシスター制度を活用して、現場でも活躍しているスタッフの声です。
ブラザーシスター制度を活用して、現場でも活躍しているスタッフの声です。 サンキューグループを選んだ本音を大公開しています!

ブラザーシスター制度で
助かったことは?

困った時に誰に聞けばいいのか?が明確なため、分からない事や悩みをすぐに解決できます。その日のうちに解決する事で、日々の自信を持った対応にも繋がってきます。

仕事のやりがいは
どんな時に感じるか?

ズバリ、患者様が「ありがとう」と言ってくれた時です!痛みを抱えて暮らしていた患者様の、人生すら変える可能性を秘めたこの職業に、私は誇りとさらなる可能性を感じています。

現場で苦労したこととそれをどのように乗り越えたか

「伝え方」という部分です。私は意識をしないと、少しキツめな伝え方になるので、周りの先生方に聞いておいてもらい、後からアドバイスをもらい少しずつ改善に近づけています。

サンキューグループに
求職したい方へメッセージ

企業理念の「全ては患者様、スタッフ、そしてその家族のありがとうのために」のように、スタッフさらには、その家族すら視野に入れています。一緒に「ありがとう」の輪を広げませんか?

入社時の不安と
入社してみてよかったこと

地方から一人で生活できるか?仕事の悩みを相談できるのか?と思ってましたが、同期やブラザーシスター制度があり生活面や仕事面でもサポートしてくれるので本当に安心です。

見学の時の印象と、面接を受けようと思った決め手

見学で実際初めて矯正を受けた時も変化に驚き、患者様もみんな笑顔で帰っていかれ楽しそうな雰囲気だなと感じ、その日に面接を決めました!

新人研修の
一番の思い出は?

厳しい研修ではなくみんなで助け合って「失敗してもいいので挑戦しましょう」という形でしてくれるので、そこで挑戦することの楽しさなどを知ることもできました。

休日はどんな風に
過ごしている?

長期休みは地元に帰省したりなどプライベートもすごい充実しています。居残りをすることもなく、帰宅時間も早いので家でもゆっくり休めるので、メリハリができます!

入社時の不安と
入社してみてよかったこと

学生時代、整骨院で働いた経験がなく自分にもできるか不安でしたが、1ヶ月間の新人研修を通して手技、矯正、働く上で必要なことを色々と教えてもらえたのがよかったです。

新人研修の
一番の思い出は?

初めは、矯正がなかなか上手くいかなかったのですが研修で教えてくれる先生のアドバイス、同期の先生達とお互いに助け合うことで成長できたと思います。

現場で苦労したこととそれをどのように乗り越えたか

なかなか良くならなかった方がラクになったと言われた時、ここに来れば元気になると言われた時、「ありがとう」と言ってもらえた時にやりがいを感じます。

サンキューグループに
求職したい方へメッセージ

サンキューグループでの”志事”はこころざしを持った人が働く職場です。そんな院の雰囲気、私達の姿を1度見学に来て見てもらったらと思います。

入社時の不安と
入社してみてよかったこと

色々な症状で悩まれてる患者様を前にして、失敗したらどうしようと不安でしたが、いざ現場で働くと、先輩の先生方がフォローしてくださり、自信を持って現場に入る事ができました。

見学の時の印象と、面接を
受けようと思った決め手

患者様との距離も近く、笑顔で患者様が帰られていたのが印象的です。勤務時間がはっきり決まっているので、女性の体力でも頑張れそうだなと思い、面接を受けました。

現場で苦労したこととそれをどのように乗り越えたか

治療法が統一されているからこそ、他の先生と比べてしまい落ち込む事がありましたが、私ができるまで練習に付き合ってくれ、一つ一つ乗り越えることができました。

休日はどんな風に
過ごしている?

休日はショッピングをしたり、ネットフリックスなどで映画鑑賞することが多いです。またスタッフ同士もとても仲がいいので、コロナ前はよく食事にも行っていました。